ライター/ 執筆屋久島ライフ
【岳参り】山々に棲む神への祈りの意義を問うてみる《第2回 屋久島Life&People 》ライター/ 執筆

【岳参り】山々に棲む神への祈りの意義を問うてみる《第2回 屋久島Life&People 》

毎朝、起きたらすること。
それは、私たちの住む尾之間(おのあいだ)集落の頭上に空高くそそり立っている岩山を見上げること。
 
花崗岩でできた1000メートル近くある岩むき出しのモッチョム岳(本富岳)は、海岸から屹立(きつりつ)し私の目の前に立ちはだかる。正直、視界にモッチョム岳以外何も見えないほどの大きさと姿かたちは、ただただ圧巻ものだ。
 
そう、私たち人間には到底真似などできない大自然の造形がそこにどんと座っている。

・・・(全文は以下のリンクをクリック)

【岳参り】山々に棲む神への祈りの意義を問うてみる《第2回 屋久島Life&People 》
記事:杉下真絹子(READING LIFE編集部公認ライター)     毎朝、起きたらすること。 それは、私たちの住む尾之間(おのあいだ)集落の頭上に空高くそそり立っている岩山を見上げるこ...
タイトルとURLをコピーしました