カレイドフォレスト
森林浴の先にある「deep森林浴」
Welcome to Yakushima deep Shinrin-yoku by KaleidoForest

屋久島でdeepな森林浴を
体験してみませんか

五感を開いて心を澄まし
心地よく過ごす森の時間。

私たちは本来自然の一部であり
そのものだなぁと感じる瞬間が
やってくるかもしれません。

そして
屋久島の奥深い自然と出会うことを通して
自分の中にある自然に出逢ってほしいです。

deep森林浴について

カレイドフォレストが
大切にしていること

こんな時代だからこそ・・・
【私と自然】という関係性をいろんな角度で見直しながら紡ぎなおしていくことが大切であるように思っています。
カレイドフォレストでは現在
◆【地域保健】ONE COMMUNITY HEALTH
◆【森と自然】NATURE
◆【教育】EDUCATION
という3つの柱を組み合わせながら、共感いただくみなさまと共にこれからの未来を創りたいと思っています。

【地域保健】ONE COMMUNITY HEALTH
地域に根ざした屋久島尾之間診療所とこの島で暮らす人々の健康を守ることを通して
【森と自然】NATURE
屋久島の大自然に身を委ね心身共に癒されるdeep森林浴プログラムを通して
【教育】EDUCATION
これからの地球と共に生きていく意味や生きる力の学びを通して

カレイドフォレストの教育分野の活動についてはこちら

教育活動について

色んなアプローチで
「私たちは自然の一部であり、そのものであることを思い出す」ことを目指しています。

deep森林浴の
プログラムステップ

カレイドフォレストの「deep森林浴」プログラムの大まかな流れをご紹介します。

◆プログラム参加前のヒアリング(インテーク)

deep森林浴プログラム参加申し込みと日程が決まったら、簡単なヒアリングで普段の体調や最近の変化、期待することなどを確認して、プログラム内容を確定していきます。

◆私たちと大自然を繋ぐ存在にご挨拶

屋久島の人々は、昔から山や自然の神さまを崇める山岳信仰を受け継いでいます。私たちも森に入る前に、神聖な森の中にお邪魔させていただく気持ちとまた守っていただく願いを込めて、神社にお参りに行きます。

◆ゆっくりと静かに木漏れ日の森の中へ

私たちの通常の暮らし(世界)から自然界にゆっくりと入っていきます。

◆五感を少しづつ開いていく

五感を通して森の世界と繋がると、これまで気がつかなかった世界が見えてきます。

◆いつもと違う視座で森を感じてみる

私たちは普段視覚優位になりがちなので、それ以外の五感も開いていくワークをしていきます。

◆ゆっくりと自然のリズムに合わせていく

急ぎ足で過ごす日常から離れ、とにかくこのプログラムでは【スローダウン】を中心にガイドしていきます。

◆普段通り過ぎていく微細な動きにも心を澄ます

ゆらぎ、木漏れ日、そよ風、ミクロの世界など、五感のみならず自分の心を通して感じていきます。

◆屋久島の新鮮な野菜をふんだんに使ったセラピー弁当

感覚が広がった後に森の中で頂くお弁当はおいしさが増します。

◆森のそよ風に揺られてハンモックでdeepに休むひと時

普段浅い睡眠の人が、短時間でも驚くほど深い眠りに入ることができます。

◆森のお茶会

フレッシュなハーブ茶とお茶菓子を頂きながら、森での体験や気づきをゆっくりと身体にしみこませ、日常の暮らしに活かし応用できるか、などシェアしていきます。

◆プログラム参加後の振り返り

ご自身の森の体験や感覚をプログラム参加後に振り返り、そして言語化することで、日常に落とし込んでいただきます。

予約/RESERVE

PAGE TOP