【ZOOMお話会、ご参加いただきありがとうございました】

先日(6/18)に屋久島の尾之間診療所の杉下先生をゲストに迎え「森への畏敬と死生観」についてzoomお話会を開催しました。
カレイドフォレスト株式会社では、これから月1開催で様々なゲストをお呼びしてZOOMお話会を開催していきます。
第1回目でしたが、大きな反響がありました。
聞き逃した方からアーカイブのお問い合わせもあり、急遽YouTubeでライブ映像をアップしています。
現在アップしているものはほぼノーカットです。

ぜひ多くの方にご覧いただきたい内容です。

これから編集して見やすいように順次アップする予定でいます。
杉下先生のアフリカに滞在されていました。
アフリカでの20年間の医療や生活について、また死生観についての本紹介や写真・資料も出てきます。

命のありがたさ、生きているとはどういうことなのか?
環境や価値観の違いがあっても命の重さが変わることはありません。
タイトルにもある生死観について、ぼんやりと想像していたものを今回のお話会で深く考えさせられました。
日本にいるだけではわからないことも沢山あります。
視野を広げるきっかけに、自分自身を見つめる新しい突破口になる内容です。
なかなか聞くことができない貴重なお話です。

ご興味あればぜひどうぞ。1時間くらいです。

PAGE TOP